一人親方労災保険加入手続き承認団体

  • 024-956-1575
    受付9:00-18:00(祝祭日時間外対応)
  • お問合せ
お申込みはこちら

東日本の親方様へ

労災保険の加入に悩んでいませんか?

すぐに入りたい!

現場に入るのに急に労災保険の加入証明書を元請けへ提出しなければいけなくなった。明日には間に合わせたい。

現金が用意できない

現金が手元にないので、キャッシュレスで対応したい。でもネットでクレジットカード情報を入れるのは不安だ。

安心して任せたい

インターネットはちょっと不安。毎月の組合費は高いし、事故が起こっても全て対応できる安全な団体に任せたい。

親方様のお悩み解決いたします

親方様のお悩み解決いたします

厚生労働大臣・労働局承認の一人親方労災保険【第二種特別加入制度 労働者災害補償保険】加入手続き承認団体です。
東北労災一人親方部会では、建設業の一人親方さまが労災保険選びに悩まないように【CSS】Cashless・Speedy・Safetyの概念を掲げ、平成24年から活動を開始した労災保険事務団体です。

お住いの地域が「宮城県・福島県・新潟県・山形県・茨城県・群馬県・栃木県」の一人親方さまの労災保険加入受付ができます。※順不同
その他のお住まいの地域でも、全国の一人親方部会グループで対応いたします。

電子承認システムで最短翌日加入

政府電子承認システム【e-GOV】を使用しています。お申込みの当日に加入手続きが可能。翌日が最短加入と法律で決められています。労災保険番号は当日お知らせいたします。

キャッシュレス時代にいち早く対応

現金がすぐに準備できない、仕事中に振込にいけない。キャッシュレス決済は一気に解決します。カード決済ではポイントや還元も期待でき、忙しい方には最適な決済方法です。

加入料金以外はいただきません

加入料金は全て込みの価格です。ホームページに掲載している料金以外はは一切頂きません。加入から事故関連、脱退処理まで含んだ料金です。セキュリティ管理もSSL通信で安全です。

東北労災一人親方部会の特徴

東北労災の特徴をご紹介

安心と信頼

労災保険の取り扱いには、政府の承認が必要です。東北労災では、厚生労働大臣・労働局の承認を受けています。労災加入料金も全て込みの価格。ネットでは安く見せようと様々な手法を取っているようですが、そのような無駄なこともしたしません。労災保険の加入から事故対応、脱退までの事務処理は、全て含んでいますので安心してお任せください。

素早い対応

お申込みとご入金が確認取れ次第、加入手続き申請に入ります。政府電子認証システム使用。加入申請書の提出の翌日から加入と決められていますので、電子で申請手続きをすることにより、確実に翌日加入が可能です。労災保険番号は、当日発行。メールやFAXで労災保険加入証明書を発行しますので、すぐにお手元に届きます。原本は郵送いたします。

丁寧な対応

パソコンやスマホの利用が苦手な方でもご安心ください。FAXでのお申込みや電話でも対応しています。特にインターネットでは不安を感じている親方さまは、お気軽にお電話ください。労災保険に関する質問でも結構です。対話での加入手続きでも大丈夫です。本人確認は必要となりますので、FAXやLINEでお送りください。親切丁寧に対応いたします。

専門家在中

東北労災一人親方部会は、一人親方労災保険に特化して活動しております。社会保障制度にも精通した専門家が在中。様々な問題に対応しています。自分は一人親方なのか?個人事業主と一人親方は何が違うのか?法人は建てていないので一人親方として認められるのか?加入するうえでのご質問も的確に対応しますので、心配な方はお気軽にお電話ください。

キャッシュレス対応

キャッシュレスとは文字通り【現金のが必要ない】という事です。インターネットでクレジットカードの情報を登録するのは不安だとのお声をいただいております。当団体では、カード決済代行の大手会社に依頼しています。セキュリティー管理も万全ですので安心してご登録できます。当団体では親方さまのカード情報は取得しませんので安心して登録してください

労災事故申請無料

現場に入るために必須となった労災保険ですが、本来の役目は社会保障制度です。仕事を原因としたケガ・病気の治療、後遺障害や死亡時の遺族への保障も社会保険適応内であれば全て国が補償します。それには、専門的な書類の作成と提出が必須。通常は有料で専門家が作成しますが、当団体の会員様は全て無料。別途料金はいただきませんのでご安心ください。

会員様の声

東北労災の会員様からお声をいただきました

お申込み方法は3通り

キャッシュレス年払い・キャッシュレス月払い・銀行振込年払いからお選びいただけます。

労災保険お申込み

一人親方労災保険加へのお申込み方法をお選びください

キャッシュレス決済年払い加入
39,495円/4月(12ヵ月分)
かんたん決済!カードで即日加入
決済手数料込みの料金です
有効期限:令和2年3月31日まで
キャッシュレス決済月払い加入
4,980円/月々
らくらく決済!月払いで加入
初月度のみ8,800円
短期のお仕事の方にも対応
銀行・ATM振込年払い加入
37,995円/4月(12ヵ月分)
銀行・ATMでお振り込み年加入
振込み手数料はご負担をお願いします
有効期限:令和2年3月31日まで
お申込みはこちら

お電話お待ちしてます

お電話お申込みも対応いたします。時間外・休日でもご連絡ください。労災事故・夜間作業の一人親方様のため、携帯電話で対応しています。非通知設定をお切りいただきご連絡ください。
【携帯番号で折り返しご連絡します】
024-956-1575
9:00-18:00【土日祝日除く】

メールで問合せしたい

メールで各種お問合せに対応いたします。保険料の案内・加入方法やキャッシュレス加入など労災保険に関するご質問にお答えいたします。内容によって若干の時間を頂く場合がございます。【土日祝祭日時間外でも送信ください】
メールで問合せ

Cashless・Speedy・Safety

キャッシュレス・スピーディー・セーフティー
西日本労災一人親方部会ならお忙しい親方様のお時間を取らせません。安心してお仕事に専念できます。

加入料金以外の組合費不要

加入料金以外の組合費不要

労災保険加入のお支払いは、加入月料金の年一回だけ(毎月払い除く)。保険料と事務手数料と運営費は全て込みです。毎月の「組合費」は一切いただきません。労災事故事務手数料も会員様は無料で対応いたします。

毎月の会合や集金はありません

毎月の会合や集金はありません

班単位での集金の持ち回りや毎月の会合など、お忙しい親方様への負担は一切ありません。ただし、そのような集まりが楽しみな方には当団体は物足りないかもしれません。会議や団体活動もない独立した団体です。

労働保険番号即日発効OK

労働保険番号即日発効OK

明日から現場に入りたい!そんなご希望にこたえるため政府承認システムを採用。お申込みとご入金の確認が取れ次第、即日手続きいたします。労働保険番号は「メール・FAX」で当日発行。加入証明書原本は郵送でお送りいたします。

よくある質問

親方様からよくあるお問合せを掲載しています。
QuestionをクリックするとAnswerが表示されます。

労災保険は最短でいつから使えますか?
労災保険の最短加入日は、労働基準監督署へ加入手続き申請し受理された日の翌日からと決められています。当団体では政府承認システムを採用していますので、お申込みと料金のお支払いが確定した日の翌日から加入できます。
労働保険番号を先に知りたい
最近では、現場が決まると即日に労働保険加入証明を提出するように言われます。労働局では、そのような現場に対応できるように「30日前予約加入」の手続きができるようになりました。時間的に余裕のあるお申込みを皆様にもお願いいたします。もちろん、加入料金は加入する月度で大丈夫です。
労災保険料はどこも同じですか?
労災保険料は厚生労働省で決められていますので、どこの団体でも同じです。違いが出るのはその団体を維持運営するための費用が加算されているためです。例えば、通信費や郵送費。書類作成のための経費や設備費。広告費などです。
確定申告で経費で落とせるのか?
はい。全く問題ありません。これは「社会保険」の一部ですので、全経費で計上可能です。加入料金で決めるのはあまり意味があありません。税理士がいる方はご確認ください。
加入料金の安いところを探している
大変申し訳ございませんが、ご案内することはできません。ですが、この加入料金は確定申告で「経費」として計上が認められています。年間何百円か安いところをネットで探し回るのは疲れませんか?その時間を、ゆっくり体を休める時間にした方が得策かと思います。
労災保険は本当に使えるの?
労災保険は、仕事を起因としたケガや病気に対応しています。労災事故が発生しましたら、こちらへご連絡ください。書類を作成いたします。使えるかどうかは、労働基準監督署が決定いたしますが、問題なければ必ず利用できます。
労災保険に入らないと現場に入れない?
現場入場に必須(適切な保険加入)は、「国民健康保険」と「国民年金保険」です。労災保険は「任意加入」ですが、未加入者が労働事故を起こすと、工事の依頼主全員が全責任を負わなければなりません。ですので、今では必須な保険加入と言えるでしょう。

一人親方労災保険お申込み

加入料金には全ての料金が含まれています。

ご加入料金はこちら
必須お名前
必須ひらがな
必須郵便番号
必須都道府県
必須ご住所
必須電話番号
必須メールアドレス
必須生年月日【年を選択】
任意本人確認書類
必須加入希望月日(30日前予約可)
必須建設業種28種【選択】
必須特定業種
任意特定業種ありの方のみ
必須お支払い方法確認
任意その他ご要望

スパムメール防止のため、こちらのチェックボックスにチェックを入れてから送信してください。